2017年4月20日

2階に谷口屋「旬の心」レストランが新装オープン。



本日、竹田の油揚げで有名な谷口屋さんの2号店が、
越前竹人形の里の2階にバイキングレストランをオープンされました。

1階は”越前竹人形協同組合”が営業し、2階は”有限会社谷口屋”さんが営業します。同じ建物(越前竹人形の里)内に2社、各階別々での運営となります。

レストランの店名は、 ”ビュッフェ「旬の心」”

安心安全食材が基本理念の谷口屋さん、旬の心でもオープンキッチンで作る油揚げや越前蕎麦からオリジナルデザートまで60種類以上。国産・地元食材を使ったお料理がズラリ並びます。食べたいものを好きなだけ!制限時間内にたくさん食べることができますよ。
目玉はもちろん、揚げたてのお揚げですね。バイキング用に小さいサイズのお揚げなので、お揚げだけでお腹が張ってしまうという心配もありません(笑)。肉派がお好きな若狭牛ローストビーフもありましたよ。新しい魅力が加わりパワーアップした越前竹人形の里へぜひご来店ください。


  ※お問い合わせ 谷口屋ビュッフェ「旬の心」(2階)
         TEL 0776-67-6070

越前竹人形の里に谷口屋さんに関するお問い合わせを頂いても、越前竹人形のスタッフは詳細が分からないためお答えできないことがあります。逆もまた然り。ご迷惑をおかけすることもあるかもしれませんが、よろしくお願いいたします。



階段を上がって2階へどうぞ。

テープカット

店内座席の様子

竹の通路が美しい

食べたいものを好きなだけ、バイキング式

サラダも充実してました。

ここで油揚げを作ります。じっくり見学できます。

2017年4月18日

壁面ガラス棚にある竹人形


当店売り場には、竹で作られた様々な人形やインテリア工芸品があります。
中でも目立つ壁面ガラス棚に収納されたこちらの人形置物たち。販売向けなのに価格の表記がありません。

「えー、購入する時の参考になる価格が書いてないとは・・いくらかな~いちいち聞くの面倒なんだけど?」お客様の心の声が聞こえてきそう。申し訳ありません、提示を忘れているワケでもなくもったいぶっているワケでもなく・・。


さらに「この棚のヤツが気に入ったからすぐに持って帰りたい。」というお声もあります。とてもとても嬉しいのですが、少々お聞き頂いてよろしいでしょうか。

こちらの商品はオーダーメイドの見本です。ご要望があってからお作りするという受注製作です。飾る場所やお好きな(お好みの)竹の種類を少しお聞きしたいのです。精巧で技術が詰まった越前竹人形を1から作るので素材や大きさをご希望のものに出来る楽しみと同時に、竹にもランクや選択肢があることを知って頂きたいのです。

もちろん同じものをお求め下さるのは嬉しいことです。スーツに例えると、パターンオーダーでしょうか。デザインは当職人が考えたものや師田黎明作のレプリカなど既存のものをご希望ならば素材や大きさをご指定ください。
なお、こちらの棚になくとも過去に製作した人形・置物であればそれらも同様です。価格も数万円~99万までと幅広く。ただし、今まで作ったことがない=型がないものはフルオーダーになり自由度はさらに上がりますが、価格も上がります。せっかくご縁あってご購入されるのなら飾る場所に合う納得いくものを、大量生産人形ではつまらないと思う方にはぴったりの商品です。

越前雨情/雪国 特大 標準¥200,000~

なお、各オーダー商品に標準価格はもちろんあります。が、それに縛られると面白くないといいますか、自由度を高めるためあえて価格を表示していないだけ、とご理解ください。お客様のご要望次第で価格は高くも安くもなり変動するからというワケです。気になるものについてはスタッフにブログを見てなどお気軽にご確認ください。ちなみにお見積りからご注文確定までは無料となります♪

剣道 礼節 標準¥900,000