竹を材料にして人形を作ることが得意。人形でも人形以外のインテリア雑貨でも無いというなら作ってしまおう、そんな職人たちが集まる越前竹人形の里の日常や出来事を写真を添えて書いています。

2015年12月25日

今年も一年間ありがとうございました。


☆Merry Christmas! 越前竹人形の里スタッフです。


今年も残りあと、6日となりました。

本日午前中をもちまして、ご注文商品の年内発送を終了させていただきました。
一部ご予約の団体様を除き、12月26日~31日まで年末休みとなります。

このブログが今年最後の投稿となります。
皆さま、今年も一年間ありがとうございました。また、お世話になりありがとうございました。
たくさんのご来店、ご注文、お問い合わせを頂き心から感謝申し上げます。

来年も皆さまにとってより良い一年となりますよう福井の地から祈っております。

来年は、1月1日9時から通常営業します。

元旦よりスタッフ一同皆さまのお越しをお待ちしておりますので初詣の際にお立ち寄りください。
来年も越前竹人形の里をよろしくお願い申し上げます。

では、ますます寒くなりますがお体ご自愛ください。そして、良いお年をお迎えください。





2015年12月14日

BSジャパン「空から日本を見てみようplus」 撮影。


こんにちは。越前竹人形の里スタッフです。

昨日BSジャパン 「空から日本を見てみよう plus」 の撮影が行われました。
「空から日本を見てみよう plus」とは、雲になった気分で日本全国を訪れ、空から気になったところを見つけ、地上に降りて訪問し謎を解き明かす空撮地理番組。幅広い視点でその土地を紹介する内容です。2013年12月優良放送番組推進会議「青少年に見せたい番組」アンケートBS部門で1位にも選ばれた番組。

今回の撮影予定地は、福井県福井市・あわら市・坂井市・永平寺町。嶺北地方が空から見ることができ、名勝東尋坊も予定地に含まれているとか。

BSジャパン 空から日本を見てみようplus

BSジャパン「空から日本を見てみようplus」 撮影。

越前竹人形の製作工程、竹人形展示館を中心に約3時間の撮影でした。出演した職人は人形作り40年の勝生です。こうして越前竹人形を紹介して頂けることはとても光栄です。たくさんの方に竹人形を知っていただければ嬉しく思います。この度はありがとうございました。


BSジャパン「空から日本を見てみようplus」 撮影。


放送予定は、

  ・放送名  空から日本を見てみよう plus
  ・放送局  BSジャパン
  ・放送日  2016年2月2日、9日 火曜 20:00~  
  

勤務地を空から見るなんて考えたこともなく、どんな景色なのでしょうか。放送が楽しみです。





2015年12月9日

ただいま日々試作、製作中。


こんにちは。越前竹人形の里スタッフです。
師走の時期、今年もあと20日余りとなりました。1年が過ぎるのはほんとに早いです。

工房「篝」(kagari)では、少し前まで干支作りがピークでしたがそれも終了しホッと一息穏やかに。。。としたいのですが、次にむけて動きだしております。

次に人形が求められる行事は、3月3日の雛祭り。
越前竹人形は、雛人形も作っています。竹の雛人形って珍しいと思いませんか?! 吊り下げ用、卓上用、新王飾り、立ち雛と数種類を作っております。もちろん、日本竹が材料です。越前竹人形は国産竹ですから。

年末年始には似合わない話ですが、新作や在庫数が少ないものを中心に春に向けてただいま製作中。手作りなので作る数にも限界がありますが、コツコツと頑張ります!来年、お正月が過ぎたら店頭に並ぶ予定です。ご期待ください。

なお、2016年 「申」 干支置物は、在庫が残りわずかになりました。再販の予定はなく、売り切れ次第終了となります。 


胴体の試作。同じに見えますが、微妙に違う(らしい)のです。

こうして毎日竹に向かう日々。 コツコツと。