竹を材料にして人形を作ることが得意。人形でも人形以外のインテリア雑貨でも無いというなら作ってしまおう、そんな職人たちが集まる越前竹人形の里の日常や出来事を写真を添えて書いています。

2016年12月25日

今年もありがとうございました。



★★Merry Christmas!★★ 素敵な3連休をお過ごしでしょうか。

2016年締めくくりのブログとなりました。月日が経つのは本当に早いです。
今年も一年間、ブログをご覧いただきありがとうございました。

越前竹人形の里は 12/26~12/31まで 年末休業とさせていただきます。
年始は、1/1 AM9:00 から営業いたしますので皆さまのお越しをスタッフ一同心よりお待ちしております。

なお、2017年の冬季は営業時間が変わります。
平日は10:00~16:00の開店ですので、お間違えなきようご来店ください。


2016年、本当にありがとうございました。
来年も越前竹人形の里をよろしくお願い申し上げます。
さらにさらに頑張って竹人形を作ります!素敵だと言って頂けるものを目指して精進していきます。

皆さまにとって 新しい1年が穏やかで実りある楽しい年となりますように。。
よいお年をお迎えください。。
 

2016年12月16日

虎竹で作る【虚無僧】 -オーダー品-

こんにちは 越前竹人形の里スタッフです。

越前竹人形の里は、いろいろな竹のオーダーメイドのご依頼を頂きます。
ミラクル形状や大きいサイズ、想像もしなかった使用目的等々・・・オーダーメイドはワクワクしつつ悩ましいものが多いです。多くの共通点は”プレゼントしたい人”がいること。これなら持っていないかな、喜んでくれるかなと贈る方を想いながらのご依頼です。

最近のお品は、虎竹を使った「虚無僧」でした。
「虎竹」とは、これです。 正式には「虎斑竹(トラフダケ)」といいます。


特徴はこの模様。この模様は竹幹に菌が付着してできるもの。菌が模様を作るのですが、この菌の生息地域は極一部、地域限定のためどこでも虎竹が生えるという事はないです。人間が操作して作れる模様でもなく、自然界にお任せして完成する珍しい天然鑑賞竹です。


倉庫に3年寝かせてあった虎竹。ツヤツヤしてどっしりと構えたような貫禄もあり美しいです。
ちなみに、特に美しいと言われる虎斑竹は岡山県で、天然記念物に指定されています。天然記念物だから伐採はNG、欲しくても手に入りません。


胴詰めが完了し、人形らしくなってきました。さて、次に取り掛かるかという感じのうちの職人さん。45年の経歴の持ち主です。


虚無僧といえば、絶対の必需品!尺八と天蓋(テンガイ)です。尺八も細竹を使って作ります。この天蓋(テンガイ)、虚無僧が被る笠の名前ですが、編み手さんが高齢化で辞めていきます。人形小物業界も跡継ぎ不足や高齢化が来ております。悩ましいです、困ります。

完成した「虚無僧」。つい、自社作品を褒めてしまいます、渋いです、coolです、31cmです。
日本の文化・風俗をこうして人形にして残していけることも作る側として嬉しいことだと思います。喜んでいただけるでしょうか。ご依頼ありがとうございました。。。







2016年12月14日

外国人の1day竹細工・竹人形作り体験


こんにちは 越前竹人形の里スタッフです。
先日、竹細工体験のご依頼を頂きました。ありがとうございます!

海外に向けて発信される取材とのことで、体験されたのはアメリカ人とオーストラリア人の方。慣れない刃物に少々緊張された様子。最初は誰でも緊張するというもので、最後は笑顔も見え無事竹人形が完成しました。楽しんでいただけたかな。

竹って、湿潤で温暖な気候が好むので暖かい南の場所じゃないと育たないそうです。なので、寒い北海道に竹(生竹)はありませんし、生えないのですね。笹はありますが。なので、ヨーロッパや北アメリカには生息しない青竹&竹林はアジア・日本らしい風景なんです。越前竹人形が、 japanese banboo dollとして世界に知っていただけますように。ま、とにかく作らないと!また、今日から日々がんばります。


   GEN「スタッフブログ」にて取材様子をご紹介いただいてます。(英語ver.あり) 
   GENは、キュンとする日本の素晴らしい景色や人・技がいっぱいつまったサイトです。
   福井県の文化も色々掲載してあるので、観光する際の参考にもなると思います。 

     →→ ” GEN ”  - Global English Network 









2016年12月4日

竹は松竹梅の1つ。おめでたいお正月飾りに。



こんにちは 越前竹人形の里スタッフです。

とうとう12月、毎年のことながら1年がアッという間に過ぎ去っていく。。。あ″~早いです。
みなさま、寒いので体調を崩さないようにしつつ、忙しい月をお過ごしください。


さて、越前竹人形の里にて お正月飾りが入荷 しております。
2017年数量限定の 干支「酉」 も好評につき 残り少なく なってきました。

おかげさまでご贔屓にしてくださるお客様も増え、毎年ご指名下さり大変嬉しく思います。作り続けることが出来、ほんとうに感謝です。ありがとうございます。

竹は松竹梅の1つ。めでたい植物です。
1年を通して青々としておりまっすぐに上を目指して天に伸びます。地下では茎によって互いに結ばれており、豊かに繁栄するので生命力の象徴として縁起よいと言われております。

新たな一年、年神様を歓迎されるご準備にぜひ、お役立てください。

ちなみに年末年始のお休み は 12月26日~31日まで となります。